上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
はやってるねぇ
テレビで2週にわたって映画のキャシャーンやってたから見たんだけど
これはひどいね

なんというかー

全体的に抽象的すぎて何が言いたいのかがしっかりと伝わってこないし
そもそもの設定の説明が少なすぎて
見ている人を置いてけぼりにしてる

戦闘メインなのかと思いきや
戦闘も特に爽快感もなくCGを垂れ流してるだけ

結局原作であるキャシャーンとは似ても似つかないものになっているように感じた

というか終盤で
新造人間に”お前は人間だったんだよ!!”とか言ってたけど
主人公のこと考えたらそんなの当然理解出来ただろ

新造人間の親玉もなんか必要以上に動揺してる意味が分からんかったし

結局人間に復習するっていう前提が変わらない以上
なにも話し進展してねーじゃんって感じだった

なんかよく分からない戦争反対のプロバカンダ映画になってたなぁ

根本の設定が固まってるように感じられなかったし
そこを伝える努力があまりにも足りないと思う

あと最終的に何が言いたかったの?

なんか戦争やめようぜ的な事を言っただけで
結局あの世界のごたごたは解決してねーじゃん

あんな投げっぱなしで終わると思わなかった

まぁ実際に金払ったわけじゃないんで
こんなもんで

それでは常に何かを楽しもうとするモノに最上の幸福を願って
スポンサーサイト
2009.04.18 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。