上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
っつってもまだ涼しいか

まぁネタも無いことだし
たまにはマジメな話題いってみよー


って訳で今回のテーマは
”ポスト小泉と靖国問題”
にでもしましょうか

先ず先に靖国問題についてでも書いてみようかな

まぁ結構前に書いたとおり
俺は東京裁判は無効だと思ってるので
A級戦犯なんて存在しないと思ってます

なのにも関わらず戦犯を分祀しようなんて話が
本来なら彼らの名誉を守ってあげなくちゃいけない
日本人の口から出てくることは正直寂しいと思うんですよね

それと昭和天皇のメモが出てきたらしいですね
なんだかA級戦犯が合祀されたから参拝をやめたという
内容らしいですが
これが”公”と”私”どちらの顔としての意見だったんだろうか?

昭和天皇は戦犯判定を下された何人かをとても信頼していたはず

戦犯指定をされ最後の挨拶に来た人に対して
”外国から見たら戦犯でも日本から見れば功労者だ”
といって食事に誘った天皇の心は本物だったはず

まぁ本来この発言を政治的要因として
計算に入れるのは間違いだと思うんだけどねぇ

まぁそれでも戦時中に国家と国民の間で交わされた約束を守るなら
やっぱり天皇、そして総理は靖国に参拝するべきだと思うんだけどなぁ

”靖国でまた会おう”
そう思い死んで行った人達の心は紛れも無く本物なのだから・・・

小泉はきっと15日に靖国に行くでしょう
そのときもし中国、韓国が
”昭和天皇の心を無視ししてまで”
なんて言い出したら面白いんですけどね

奴らにとって昭和天皇は悪の根源のはずなのに
昭和天皇の”心”を尊重しようとするのなら
それはきっと認めた事になるはずだからねぇ

そしてポスト小泉の話

なんだか政策よりも靖国が重視されすぎだと思う

というか具体的に政策論を話してるのは一人だけだね

なんだかそれも
小泉のやり方に反対すること
がメインな気がするのだが・・・

まぁでも子宝税制とかは面白い考えだと思う
前向きに次世代に対して真剣に考える事はいい事だと思うしね

まぁ靖国云々は端に置いといて
立候補した人は真面目に意見を考えてくれるといいんだけどねー

まぁ別に安部でもいいけどね
他の候補者にも特に期待できる人材は居ないし

まぁどんな人が選ばれるにせよ
中国や韓国の言いなりになるような人材なら要らないですしね

日本は昔から弱腰すぎるんだよね
もうちょっと強気で外交が昔から出来てたら
今ほど舐められる事は無かったと思うんだけどねぇ
まぁ今となっては後の祭りですが

まぁ俺的には
”日本の誇りを守れる人”
に総理になって欲しいと思うけどねー

まぁ特に掘り下げる話題も無いし今日はこれくらいかなー
プールの事故とか心が痛みますが・・・
あの子にもご冥福をお祈りします・・・

それでは自分を捧げて何かを守ろうとした人達に最上の幸福を願って
スポンサーサイト
2006.08.02 Wed l 日常 l COM(1) l top ▲

コメント

次期総理
 次期総理だけど、俺としては絶対に安倍になってほしくない。

 NHK問題で奴が出てきたのにいつの間にかウヤムヤになっていたから確実に裏操作しただろうってのがでっかい理由。

 俺が指示するのはダントツで谷垣さんだね。

 政治家は基本的に腹黒いが谷垣さんはTVとかで見る限り好感を持てる人だから。
2006.08.02 Wed l モス. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。