上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
新たなキーマン(ネタだけど

今日は何もしなかった1日でしたね
(゚д゚ )

久々に10時間くらい寝た気がします

じゃあ今日は何書くんだー?
ってなったので

少し前にリア氏と考えた
SR太史慈を主軸にしたデッキを考えてみようかと

まぁとりあえずの目標は
もう一人のチームメイトロビソ氏に勝つことかな?

色々と候補が出たんだけど
最後に考えたのは確かこんなだった気が

SR 太史慈 弓 勇
UC 大喬 弓 魅
SR 周姫 弓 魅
UC 桓当 弓 柵
R  呉国太 槍 柵魅
UC 丁奉 弓 


メインの選択肢は
遠弓の舞+乱れ撃ち+その他の弓の援護

周姫は虞翻に変えてもいいかもしれない
その方が柵の枚数が増えるから防衛戦には向いてるかも
それと丁奉をUCorR孫権に変えてもいいかも
R孫権にすると遠弓→乱れ撃ちのパターンの他に
手腕→乱れ撃ちや遠弓→手腕の選択肢が増えるのが美味しいかも
遠弓→手腕→乱れ撃ち→兵法連環で
立ち居地によってはほぼ全域に武力18の弓が降り注ぐのは鬼かも

ってかこのほうが安定するかもなぁw
これも選択肢に入れておこう

裏の選択肢は
戒めの炎 防柵小再建
戒めはマウント、防衛両方に使えるんで
結構良い選択だと思うんだけどなぁ

まぁ麻痺矢が無いんで神速とかを相手にするのは厳しいかなぁ

まぁその為に国太がいるんだけどねw

全体的に知力は低めだから
大水計とか赤壁の大火とかにどう対応するかがポイントだねぇ

まぁそこら辺は武将を個別に動かすことで対応すればいいかな

まぁ元々流星とか使ってたから
ここら辺の動きは慣れてるし
まぁなんとかなるでしょう

今度やる事があったら試しに使ってみようかねぇ

とりあえず指の怪我が痛くてちょっとツライデス
(・ω・`)

まぁ今日はこれくらいでー

それでは常に前を見て考え育つモノに最上の幸福を願って
スポンサーサイト
2006.10.16 Mon l 三国志大戦 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。