上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
そういや今日誕生日か この子達

今日はー
ろょ氏とジーニアスパーティーを
見に行ってきました


まぁ何というか
7人の監督が特に制限無く7本の短編映画を作るという作品なんですが
なんというかー・・・

特に監督に思い入れが無ければ
見なくて良いと思う


何というか一人の持ち時間が15分というのは
どうしても中途半端になっちゃいますからねぇ・・・

全体的にまとまりが無かったですし
基本的に話が投げっぱなしになりがちでしたね

一番期待していた人の作品が
クオリティはともかく内容は一番ダメだったかも・・・

何というか
料金を倍払って良いから
一人一人の持ち時間を
倍にして欲しかったと思った

と実際にろょ氏に言ったら否定的だったけどねw

一番きつかったのはアニマトリックスの監督の作品
なんというかサブリミナルを狙いすぎていて
変に宗教色が出てた気がする
それでいて内容が無いから
たった15分でも嫌気がしてきてたね
他の作品よりも時間が遅く感じましたw

一番良かったは
一番最初の作品で名前は
映画のタイトルと同じジーニアスパーティー
何というか
ケン・イシイの音楽と相俟って一番良い感じでしたね
まぁそれはそれで内容のある映画ではなかったんですがw
全体のOPとしても中々良かったと思う

というか音楽が良かっただけという噂も(ぉ

まぁ映画の話はこんな感じで
まぁ今日公開だし気になった人は見に行ってみてくださいな

そんでもってその後は
適当にゲーセン行って来ました


いやぁ久々にアルカナやりましたねー
移植も決定したしちょっとモチベ復活デス

今日は久々にフィオナ使いましたね
最近はなんとなく美凰ばかり使ってたんで
中々新鮮でしたね

今日は中々調子が良くって
ハート→このは→フィオナ→キラと乱入されて全勝でした
まぁキラはろょ氏だったんだがw


一番きつかったのはこのはですねぇ
5A→5B→5C→疾風突きで固められると
ゲージが無いとフィオナには切り返しの手段が無いのがきつかった

最終的にはキャラ差がきつかっただけで
コンボ性能とかではこっちが上だったんで
強引に力技でねじ伏せましたが・・・
これに同対抗するか考えないとなぁ・・・
ってか闘劇予選フィオナ突破しないかなぁ
強いフィオナの立ち回りが見てみたい

それと対ろょ氏の時に
初めて闇フィオナ使ったんだけど
これ強いねw


画面端で固められたときに
こっちがAF発動相手のリバサ投げ読んでAB入れたときが
一番熱かったw
制限時間内にフィオナならある程度のダメージは期待出来るんで
結構使えるなーと思った

これから暫くは闇練習しようかなー

取り合えずトレモでやってみた結果
カレト→(6HC)5B→3C→(HC)JAJB→(JC)JBJC→ヘブンズフォール
で大体10000弱のダメージが出るんですね

まぁホーミングゲージ2本使うし
どこまで実用的かは微妙な感じだが
5BからJB→(JC)JBJC→ヘブンズフォール
でも7000強のダメージが出るんじゃないかな?

これは今度確認してくるか

まぁ今日はこんな感じでー

それでは常に成長を信じ努力を続けるモノに最上の幸福を願って
スポンサーサイト
2007.07.08 Sun l 格闘ゲーム l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。