上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
賞金げっとー

って訳で復帰から2ヶ月
過去の雪辱を晴らすため(?)大会に参加してきましたー

今回は前回の大会よりも参加する種目も多く
普通に楽しかったです

んで何にエントリーしたかと言うと
ミニ四駆(タミヤレギュレーション)
ミニ四駆(PROVer)
爆シード
の3個です

爆シードは事前に知っていたコースレイアウトよりも少し難易度が高くなり
全長も長くなっていました
夢の7秒代が消えたのですがまぁいっか
コースにあわせてそれぞれのマシンの最終調整をして
いざ大会開始!!

店のレースの流れは
04→ダンガン→爆→PRO→タミヤ&タミヤフリー&3輪
の流れで行われました
PROが増えた以外は全部前回のままでしたね

ライトニングブリンガー

って訳で04ダンガンの間に参加賞の準備を手伝って
いざ爆シード
目標は10秒前半 出来れば9秒台
当日までバトルレースだと思っていたのだが始まってみるとどーやらタイムらしい
ならマシン壊れる心配もないなー
なんて思いながらスタビを付けた状態でタイム計測
結果は10秒109
その時点で余裕のTOPタイムを出して取り敢えず一安心
前回優勝組みが俺の後に走らせる
・・・・・やっべこいつらハエェ
むしろ速すぎて制御しきれないで飛ぶ大人組み
遅すぎて飛ばない子供組み
たまに普通に走る人(←俺)
何と無く身の危険(?)+9秒台だせんなコレ
の核心がありもう1個エントリーすることに
今度はスタビ外しをTOPローラーを最低限にまで減らし
計測開始
速すぎで飛びますorz
TOPローラーだけを元の状態に戻しもう1度トライ
ぉ走る走る
あとこの橋超えてコーナー曲がればゴールだ
・・・・・ガン!! Σ('A`)
うっゎぁ飛んだよ・・・
何がいけなかったんだろうと思いマシンを見ると
TOPローラーが根元からポッキリ折れてました・・・
どうやら速すぎて負荷に耐えられなかった模様
参考までにRAPタイムを見せてもらうと3秒1とか出てる・・・
ぅゎぁ・・・
後もうちょい耐えてくれれば9秒前半じゃん・・・(・ω・`)
幻の記録になりました
もちろん2回目のエントリーは失格になりましたよ?

結局俺のタイムは2位に0.3秒差をつけての優勝となりました
大人組みが俺以外殆ど完走せず
バトルレースでは無かったが子供にも入賞のチャンスあげることが
結果的に出来ました
次回はどんなレイアウトになるのかなー
今度は俺が追われる側デスネ
マケナイヨーヽ('A`)ノ

レイヴォルフ 鳥居SP

んで続いてPRO
こっちは子供と大人が別々に競うので子供終わり待ちに
マシンの微調整をして子供の終了を待つことに
っつっても9割9分飛ばないマシンに仕上がったので得にやる事無かったんですけどね
電池が新品のアルカリなんでスピードが上がるために若干ブレーキの調整をしました
んで大人2番手で計測(モーターはトルク)
取り敢えず目標は10秒台
出来れば自己新(10秒6)の更新
んで計測
多少余裕を持たせたセッティングで安定してゴール
タイムは10秒714
残念記録更新ならず
まぁ目標タイムを超えたので上出来としておこう
と思った矢先優勝候補(アトミック)のとーじょーです
相変わらず安定した走りを見せ危なげなくゴール
タイムは・・・
10秒672!!!!!!!!
ぅゎぁ・・・凹むわー
ブレーキもうちょい緩くつければ勝てたのに・・・
結果このまま2位で終わりましたヽ('A`)ノ
入賞したのは普通に嬉しかったですが普通に悔しかったですねー
結局1位アトミック 2位トルク 3位トルク
という結果を考えるとモーターの優位はやっぱ無いかなー
俺のマシンはアトミックでもトルクでもタイムに差殆ど無いしねー
何故かトルクのが安定感があるから採用したが
因みにこのマシンは”鳥居”と呼ばれる加工を施した
微妙なマシンになりました
そのお陰かレイヴォルフのボディは無加工で大径が乗ってます
ついでにボディを外した絵も載せときますね
鳥居部分ちょい見せ

とってもシンプルな構造になってます
とっても見づらいと思いますがガンバッテミテクダサイ
電池はボディで留めてますよー

ヌワンギ2001jr 井桁Ver

んで最後にタミヤ
過去の俺(9秒2)に勝つために・・・
ブービー1歩手前の順位を覆すために・・・

きっとあの時大会に出なかったら俺のミニ四駆はとっくに終わっていたいに違いない・・・のか?
まぁ過去の自分とあの時届かなかった上位陣の背中を追いかけて
2回目の大会デス

まぁなんというか特に何も問題は無かったんだよね
緊張したせいかオイルを刺し忘れるって言う最悪なミスをした以外は・・・
結果は8秒02
オイル刺してれば初めて7秒中盤のタイムが出せたかもなー・・・
結局4位という好成績ではあったのだが
自分の詰めの甘さにちょい失望した感じもあった(・ω・`)

しかしタミヤだけはどこかにまだ壁があるんだよねー・・・
なんで7秒前半のタイムが出るんだろあの人達
謎だよ・・・


まぁそんなこんなで楽しく1日過ごさせて貰いました
優勝賞金と商品も貰ったのでホクホクです
抽選会では爆シードの非売品GUPと絶版シールを頂きました
大切に使わさせていただきます

ミツワ爆は速いね
TOPローラーがないせいである程度速度が上がると
連続立体は辛いみたいだったけど
あのシャーシは化けるに違いない(俺も持ってるけど)
次に出すならボディをもう少し止めやすい構造にしてほしい
ローラー留めるだけでボディ取り外しが大変とか明らかな欠陥ダネ
他の整備製はいいだけに残念
爆は他社のシャーシにちょっと期待してます
kyosyoのが出たら面白そうだなー

PS ここに乗せてるマシンの詳細や改造の仕方に興味がある方は
  コメントか拍手でその旨伝えていただければ
  別の機会に解説(偉そうだなぉぃ)しようと思います
  お気軽にどーぞー

それでは他人との身の削りあいを楽しめる全ての人に最上の幸福を祈って
スポンサーサイト
2006.01.30 Mon l ミニ四駆 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。